群馬と転職のこと

履歴書は手書き?パソコン作成?

群馬への転職では、履歴書は手書きとパソコン作成どちらが良いですか?

地元群馬の企業や大手企業など、各企業の受付方法や考え方によりますので、一概には言えませんが、応募者が多数となる大企業などは応募書類をデータで受け付ける企業がほとんどです。そのため、必然的にパソコン(データ)作成となります。

一方で、手書きの方が受けの良い会社もあります。手書きを推奨する企業には、中途採用を頻繁に行わない会社が多い印象です。

採用企業から提出方法について指定が無く、手書きかパソコン作成のどちらが良いか不安な方は「手書き」の方が万全だとは思います。
企業や採用担当者の考え方次第ですので、当社からのご紹介案件の際はアドバイスいたします。

履歴書作成の際には、以下の点にご注意ください

  • 誤字・脱字、変換ミスは三人に一人ぐらいの割合で見受けられます。
    (自分では平気だと思っても読み返してみてください。また、明朝・ゴシックなどの文字フォントの相違も一度出力して読んでみると分かりやすいです。)
  • 年号の西暦と和暦は統一してください。(生年月日、学歴、職歴など。)
  • 履歴書の書式は転職者用を使用してください。
  • 履歴書の証明写真の服装は、男性はスーツで上着とネクタイ着用が基本です。女性もスーツ(ジャケット)着用が基本です。
  • 証明写真は丁寧に切り貼りしてください。(曲がりやシワに注意してください。)

お申込み後に、ご経験やご希望をふまえ非公開求人を含めてご案内します

無料転職サポートお申し込み
ページのトップへ